◆ 第3回ウルクイ その12 ◆

ロッキーマウンテン 私の選んだボケ発表

というわけで、今回はちゃんと投票しました(汗)
なかなかBLOGが更新できなくてごめんなさいね。
データの方はココの結果がでてからにしようかな。

では早速

--------------------------------
暴れ馬を乗りこなす秘訣を教えて下さい。


桂歌丸 「馬に乗れるのは私だけですね。」
三遊亭好楽 「なんでですか?」
桂歌丸 「ほら、将棋の桂馬を見てご覧なさい。」
春風亭昇太 「あー、確かに"馬"の上に"桂"が乗ってますね」
林家木久蔵 「…あの、桂馬ってなに?」


馬にムチを持たせて、自分は三角木馬に乗る


「メガネかけさせるだけでキャラ変わるから、試してみな」
(カウボーイ・28歳・栃木県)


乗っている本人も、高田純次がハイテンションになった時の動きをそのままマネすれば馬と一心同体になれる


「では、その暴れ馬を絵の中から追い出してください」


あらかじめ鉄人が振るう中華鍋に乗って練習しておく。


フィアンセと「今年も海へ行く。いっぱい映画も観る」と約束したあと、馬の後方に立つ


「落馬したら死んじゃうかも…」という良からぬ恐怖心を
DAKARAを一気飲みすることで体の中から完全に排出し、
「ジョジョビ乗馬 ジョビ乗馬♪」のリズムで馬を操る。


思い切ってヨーロッパスタイルを取り入れてみては?


赤ペン先生「わ、私に何を期待しているのですか」



-------------------------------------------------------------------
カウボーイには、絶対守らないといけない
三つの掟があるそうです。その掟を教えて下さい。


1、親をうらむな
2、卵、牛乳を食べるな
3、湿疹を掻くな


おさない(ウエスタンブーツで)
かけない(ウエスタンブーツで)
しゃべらない(ウエスタンブーツで)


其の一 あの先がワッカになってる縄の鍛錬
其の二 あのかかとにギザギザしたのが付いてるブーツの手入れ
其の三 あの「ヒヒーン」って鳴く動物の世話


朝のカウボーイ体操(カウボーイハット着用)
昼のカウボーイ体操(ウエスタンブーツ着用)
夜のカウボーイ体操(投げ縄着用)


自然を愛する
動物を愛する
妻の連れ子が愛せない


1.バナナは、おやつに入らない
2.馬酔いする人は、前の方に座る
3.家に帰るまでがカウボーイ


若いカウボーイと年老いたカウボーイが酒場で飲んでいた。
「なあ、じいさん、カウボーイを長く続けるコツってなんだい?」
「三つの掟を破らないことだ。さもないと、わしのように一生消えない傷を負う」
「掟だって? 初耳だな」
「いい機会だから、お前にも教えてやろう」
老人は左手をぶらぶらさせながら言った。
「一つ目は『食事中の牛に手を出すな』だ。やつらは普段はおとなしいが、一度草を食べ始めると、顔の近くにあるものすべてを口に入れようとしやがる。うっかり手を近づけようものなら、指の1本や2本は簡単に噛みちぎられちまうのさ……」
よく見ると、老人の左手には指が3本しかなかった。
若者は自分の手と見比べながら冷や汗を流した。
「な、なるほど、よく分かったよ。身近な動物が意外と危険なんだな」
「危険な動物は牛だけじゃないぞ」
老人は顔の右半分をしかめながら言った。
「二つ目は『水飲み場の馬に手を出すな』だ。馬は自分の真後ろをいつも警戒している。ただ水を飲んでいる最中は無防備だから、その方向からでも近づけるんだが、そこで気付かれちまうとパニックを起こして、飼い主だろうとお構いなしに後ろ足で蹴り上げてくるのさ……」
よく見ると、老人の顔の右半分には馬のひづめの跡がはっきりと残っていた。
若者は自分の顔をさすりながら震え上がった。
「ひ、ひょっとして、次も動物が出て来るのかい?」
「ああ、最後の動物が一番恐ろしい」
老人はお尻をむずむずと動かしながら言った。
「三つ目は『喉仏が突き出た娼婦に手を出すな』だ」


一、  掟など必要ない

二、  掟など記しておく必要はない

二出川 俺がルールブックだ


馬の見ているまえでバイクに乗らない。
馬の見ているまえで車に乗らない。
馬の見ているまえで調子に乗らない。


1.偉大なる御牛様は、我々の生活を支える大切な牛乳を提供して下さっている。
  最大限の敬意を払って接しなくてはならないと肝に命ずるべし。

2.偉大なる御牛様を牛舎からお見送りする時は「いってらっしゃいませ、御主牛様」
  放牧からお戻りになった時は「お帰りなさいませ、御主牛様」と
  大きな声で声掛けをする事。(BOOK OFFの店員並みで)

3.オスの牛はどうでもいいや。


■プロ野球の始球式に呼ばれた際、
 キャッチャーめがけて投げ縄を投げない

■テレビで高田純次の踊りを見て
 「彼こそ真のロデオボーイだ!!」などと感心しない

■レストランで、ビフテキとピカタのどちらを注文するか迷った時
 「テキかピカタか カウボーイ♪(テキかな?ピカタかな?)」
 などと歌わない


・店の扉を勢いよく開ける
・扉のちょうつがいが壊れたら、店の人に言う
・オレのせいじゃないという顔をする


一、テンガロンハットがなければ野球帽をかぶれ。
一、ベスト用の☆バッジがなければ野球バッジをつけろ。
一、もういっそ、いそのー野球やろうぜー。

--------------------------------

獲物を狙う2問目のボケが面白いのが多かったと思います。
誰を狙うのか、難しいですよね。自分と同じくらいの力だと思う人を狙うのがいいんでしょうけど、そんなの解りませんもんね。


では、お決まりの・・・

バサッバサッバサッ


キエーーーーーーー 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

・あるふRXさん
・ガス電池さん
・ばんさん
・悪棲丘さん
・たかさん


これ以上の脱落者は勘弁〜(笑)
2006 / 06 / 28 00:00  コメント3件  トラバ0件
この記事へのコメント
2問目の獲物の意味をいまだに理解しておりません。そろそろ終わりそうです。

暴投さんには1つ選ばれてます。よかった。
Posted by たか at 2006年06月29日 12:04
 勝手に身近に感じていたwillさんやみんとさんの分まで頑張ろうと思っていたんですけれど、ラスベガスでシュパっと散ってしまいました。すいません。
 思い残すことはありま温泉(←ギャグ)。・・・でも第一回の時より上に行きたかったなあ。
 今後は心おきなく応援する側に回れます。たかさんをはじめ、残ったみなさんがんばれー。
Posted by ガンガ神山 at 2006年07月01日 12:59
1ヶ月ぶりのレスでごめんなさい_(._.)_

暴投勢がんばれー。(うわっ、適当(^^ゞ)
Posted by 暴投(レス) at 2006年08月17日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19944748
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。